さて、今回キャリア(DoCoMo)からMVNOへMNP転出して、大手キャリアからの紐付けが切れたわけですが。

わたしが利用したのはOCN mobile ONE。これは以前からDoCoMoの二年縛りから解放されたtabletPや、z ultraを動かすルーターに利用していて慣れていたし、身近だったから。
他にもIIJmioのみおふぉんとか、楽天の楽天モバイル、KDDIのUQ mobileなどなど、MVNOとか格安SIMとか検索するとズラズラッと出てくるので、名前に親しみがあるとか、なんとなく、とかで選べば良いと思います。比較サイトなんかもあるから色々検討するのもラクチンですし。
はずせないのは「音声対応していること」「MNP転入を受け付けていること」くらいかな。OCN mobile ONEはプランによって色々あるけど、1日に○MBとかひと月△MBとかの容量制限を使い切らなかった場合、翌日とか翌月に持ち越せます。これも魅力でした。

わたしの場合。
OCN mobile ONEの契約は月3GB1100円+音声通話代700円。これに050plusが標準でついてきますので、1端末2電話のデュアル運用ができます。050plusのIP電話はお仕事用に設定しました。
MNP転入なので、DoCoMo時代と電話番号は変わらず。ショートメールも使えます。
海外通話OK、ローミングサービスあり。
キャリアと契約すると大体6000円/月くらいかかるので、月々の運用費1/3ですよ、お安くなりました。
プランはいつでも変更できるので、もっとハードに使いたい!とか今月あまり利用しないなー、なんて時にはそういうプランに変更すれば大丈夫です。
かれこれ3年ほど利用していますが、今までにつながりにくい、遅い、などの障害は感じたことがありません。

と、まぁ、荷物も値段も軽くなって良いことづくめなMVNOですが、少々注意も必要です。

キャリアメールがなくなることはGmailで代用出来るから問題ないかと思っていましたが、携帯電話の迷惑メール対策で「PCからのメールを受け取らない」設定にしている人が少なからずいる、ってことは、わかっていたようでわかっていなかったことでした。受信拒否になっていればメーラーデーモンさんから返信があるものだと思っていましたが、ezwebやsoftbankはうんともスンとも言ってくれないんですねー! アドレス変更のお知らせを出しても、返信のない相手には伝わったのかどうかわからない……(>_<) とりあえず必要な相手にはショートメールも送るようにしました。

でもショートメールってちょっと面倒。
なので、PCからショートメールを送れるようにMightyTextってのを入れてみました。androidユーザーならgoogleのアカウントは持っているはずなので、これをインストール(PC用とスマホアプリがあります)してgoogleアカウントでログイン、Gmailと紐付けすればOKです。わたしはブラウザもChrome使っているので拡張機能でサクッと追加。

mightytext
mightytext
「get the app」からPC用をダウンロード、セッティング。
スマホ用アプリはこちらから。これもスマホにダウンロード、インストールしてください。

mightytext-gmail
手順に従ってインストール、紐付けすると、Gmailにこんなアイコンが追加されます。
なんとスマホの電池残量まで表示してくれちゃいます(* ^ー゚)ノ
これでデスクトップにもショートメールの着信連絡がきますし、入力・送信もキーボードで楽々♪

あと、子供の学校などの緊急用MLですが、これはキャリアメールでないと登録できないところがあります。ウチはそうでした。なので、ダーリンのガラケーで登録し直し。

それと、LINEのID検索。メールアドレスの変更のお知らせと一緒に、LINEのIDも送付したのですが、「登録できないよー」って言われて気付きました。LINEで相手に自分を友だち登録してもらう時には「IDの検索を許可」にしておかなければいけないんですが、そのために「年齢認証」が必要になります。この「年齢認証」はキャリアのIDで判定するので、どう見ても18歳以上のピチピチギャルであるわたしもキャリア契約がないが故に認証を通ることが出来ず、友だち追加してもらうことが出来ないわけです。
これはちょっとやっかいな問題でした。

でもこれも回避策があるんですよ。
LINEで友達追加する方法の中で「QRコード」を読み取る方法がありますよね? このQRコード(画像)をメールに添付しても良いですし、QRコードを読み取って出てくる情報=友だち追加URLを相手に送って追加してもらっても良いです。これには年齢認証はいりません。
URLは、QRコードを表示し、「メールを送信」を選択するとメール文面に出ています。

line-qr1

「友だち追加」から「QRコード」を選択

line-qr2

「自分のQRコードを表示」し、右上の:から「メールを送信」をクリック。

line-qr3

自分のメールソフトで開くと、本文中にURLが表示されています。

とまぁ、ウカツにキャリアをポイすると困惑することがないわけじゃないので、そこはご検討いただくとして。それも色んな代替方法などがあるし、わかっていれば慌てることはないですね。わたしの場合、「え?」となったのは↑このくらいです。今までDoCoMoに高い料金払ってきたのはなんだったのかと拍子抜けするくらいに問題なく格安生活できちゃってますよ。

MVNOでZ3、フツーのスマホとのフツーな生活、チョー快適!